三次市・庄原市のマイホームは
さくら建築
column

三次市の補助金をもらうなら:浄化槽編

公開日:2019.08.29 /更新日:2020/02/23

三次市の補助金で家づくりをするのに、
使えるものってなんですか?

という質問をいただきましたので、
まとめてみました。

三次市の住宅に浄化槽を設置する時に、
補助金がもらえます。

正式には
「小型浄化槽設置整備事業補助金」
という補助金です。

小型、というとなんか原付バイクか、軽自動車みたいに
えらいちっちゃい浄化槽なんじゃないかと、
思われるかもしれませんが、
そういうことではなくて、
個人住宅用の浄化槽という意味で、
対象となるのは、

5人漕
7人漕
10人漕

となります。
家に住まわれる人数と、家の大きさで、
浄化槽のサイズは決まってきます。

それぞれ大きさで値段も違いますから、
補助金額もちがってきます。

5人漕   469,000円
7人漕   645,000円
10人漕  864,000円

と、結構な金額を税金からもらうことができます。

下水道の接続ができない地域で、汚水を川に流すと
川が汚れてしまいますから、それを防ぐために
ぜひとも浄化槽を設置してください、工事費も
それなりにかかってしまいますし、
トイレも汲み取りから水洗トイレに変わりますから
結構な出費になりますよね、それなら
税金から補助金を出します、川を守るためです、

という意味合いの補助金ですね。

詳しい条件や、細かい要綱などは、三次市のサイトをご覧ください。

 ☞ 三次市> 暮らしの情報 > 暮らし・手続き > 上下水道 > 小型浄化槽設置整備事業補助金

もちろん、聞いていただければ、わかりやすくご説明いたします。
とくに、何人漕を取り付けることになるんだろう?という
疑問をよくお聞きします。そういったことにも
どんどん、喜んでお答えいたしますよ!

関連記事

PICKUPおすすめ記事

PAGE TOP

PAGETOP