三次市・庄原市のマイホームは
さくら建築
column

健康住宅について琵琶湖のほとりで考えてきました

公開日:2019.03.17 /更新日:2020/02/23

三次市で注文住宅を建ててるのに、なんで琵琶湖に仕事行ってるの?なんて思うかもしれませんが、工務店の仲間が全国から集まって、広報的なことの話とかを一緒に考えたり悩んだりする会です。

こういう会って、結構、懇親を深めるために呑んでグダグダすることが多いですが、これはかなりストイックです。頭もこれまでやってきたことも絞られます。

ひとこと言ったら、みんながそれはなんで?どうしてそうなった?それで?と突っ込みまくる、そんな会です。

私の場合は、健康住宅とはなんなのか、ということについて深掘りしていくことになりました。そもそものルーツとして、ヒートショックを起こさないために必要な住宅性能として、どれだけのことが必要で、どれだけの工事が求められるのか、そういうことをいちから洗い直した感じです。

とにかく会議室にカンヅメされてるので、せっかくの部屋がバタンキュー寝るだけのもったいものになってしまいました。

唯一の楽しみは、デザートに頼んだ、あたたかいガトーショコラにアイスクリーム添えがおいしかったことです。

関連記事

PICKUPおすすめ記事

PAGE TOP

PAGETOP