三次市・庄原市のマイホームは
さくら建築

custom plan


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/building/www/sakura-kentiku.jp/wp-content/themes/SAKURA/single-case.php on line 16

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/building/www/sakura-kentiku.jp/wp-content/themes/SAKURA/single-case.php on line 29
オプション > デザイン階段

吹き抜けなど、リビング階段では、アイアンでオーダーメイドされたデザイン階段を設置することもオプション対応しています。

こういうデザイン階段は、通常だと100万円以上してしまうので、なかなか設計で取り入れるのは躊躇してしまいますが、アイアン手摺も含めて約60万円のオプション設定を実現しました。

もともと階段を作る工場が少なく、ひとつずつをオーダーメイドするので、設計から時間がかかってしまって、それで高額になってしまうことがネックでした。

そこで、小回りの利く工場と交渉して、設計段階からどうすればやりやすいか、このくらいの数量なら採算ベースになるのか、など話し合って、お互いに納得できるような提携を結ぶことが出来ました。ここらへんはまんまりおおっぴらに書けないNDAなんですが、作り手にも、工務店にも、そしてお客様にも良くなる結果になって良かったです。

三次でデザイン階段のあるかっこいい家を建てた事例

藤川、個人的には、階段したの収納が減り、上り下りがちょっとスースーする感じもあり、掃除のしやすさとかで箱階段をおすすめしてしまいますが、吹き抜けのあるリビング階段をかっこよく見せようとしたら、このデザイン階段は強力です。

こういうのがいいなぁ、という場合はオプション設定になってしまいますが、それでもプラス100万円とかではないので、金額を理由に諦めるということはなしにしていただきたいです。

とはいえ、それでも30万円は増えてしまいますので、こだわり予算をどこへ配分するかはよくよく検討されてください。

そもそも、価格が高いからやりたいデザインができない、というのもおかしな話です。

私も、こうして見ると、デザイン階段はかっこいいと思います。

こういうかっこいい家が三次市でもどんどん増えていくと良いですね。

custom plan新築注文住宅

PAGE TOP

PAGETOP